この店の名前にひかれて一度行ってみようと思っていた。

まさか、こんな店とは…



神田明神下の交差点のカドにあるビルの1階にあり、入りやすい。

「メイド出没注意」という黄色い看板が目印である。

IMG_5947


ガラス張りの明るい店内で、入ろうとすると満員だった。


ケータイの番号を渡して、しばらく芳林公園をぶらつく。

しばらくすると電話がなり、早口の自動音声で空きが出たことを

知らせられる。


一人で行ったので、コの字型のカウンター席に案内された。

うしろには一段上がった、ステージがある。


「人間に恩返しをしたい猫(キャスト)たちが、神様が創った

『絶対領域』で人間の姿になってお給仕している」という設定なので、

キャストさんが語尾ににゃんにゃんとつけて言っている。

外のポスターに英語や中国語の案内が出ていたので、外国人の方が

多いかと思っていたら、客層は若い日本人の人たちで占められていた。
(外国の方は外で記念写真を撮っている様子)


IMG_5948



全然思い描いていたのとは違って、アイドル萌え萌え系の店なのである。

お客さんも店で渡された、猫耳のついたカチューシャを付けている人が多かった。

キャストさんにすすめられたが、さすがに断った。(はずかしいのだ)

システムは60分600円で自動延長、ワンドリンクオーダー制。

無難なアイスコーヒーを頼んだ。

オーダーされたものが出てくると、おまじないをキャストさんが

かけてくれる。お客も一緒におまじないを唱えるのがルール。

”おいしくな~れ、もえもえきゅん(はーと)”
(これもはずかしい)


IMG_5949


ときどきお客さんが注文したライブ付きメニューがあると、

ステージ上でライブパフォーマンスが行われる。

みんなで盛り上がるのがこの店の楽しみ方だ。



この店はハードルが高すぎた。

エネルギーを使い果たして店をあとにした。



カウンター席だとせっかくのミニのメイド服の絶対領域を鑑賞しづらい

のが難点だった。